石狩湾新港発電所 工事概要 – 北海道電力 石狩湾新港発電所

石狩湾新港発電所の概要についてご説明しています。

2018年3月20日現在

石狩湾新港発電所をはじめ、道内にある、ほくでんの火力発電所について紹介しています。 また、日本では初めての事業用ガスタービン発電所である豊富発電所など、ガスタービンを利用したほくでんの発電所について紹介しています。

北海道ガス(株)が運営し、当社と共同利用している石狩lng基地において、ガス事業法のもと、当社所有となるタンクなど石狩湾新港発電所用の燃料設備の設置工事が行われています。 no.3タンクは2018年7月に完成し、同年8月にlngの受入を開始。

[PDF]

石狩湾新港発電所建設計画は,北海道電力株式会社(以下「事業者」という。) が既設火力発電所の経年化に対応するとともに,燃料種の多様化,電源の分散化を図 り,将来的な電力の安定供給を確実なものとすることを目的として,石狩湾新港地域

5つの地区|石狩湾新港の概要、コンテナ航路、ポートサービス、各種料金等の石狩湾新港の情報全般を提供する石狩湾新港管理組合の公式サイトです。 工事(委託)情報 現在、北海道初のlng火力発電所の建設が進められています。

概要. 北海道電力が既設の火力発電所の経年化や燃料種の多様化、電力を分散化して安定供給を図るため、石狩湾新港の西地区に同社初の液化天然ガス(lng)による発電所を建設した 。 燃料の液化天然ガス(lng)は、石狩湾新港の中央地区(所在地は石狩市)において北海道ガスが運営して

所在地: 日本, 北海道小樽市銭函5丁目

北海道石狩市におけるバイオマス発電所建設工事の安全祈願祭・起工式を執り行いました 株式会社奥村組(本社:大阪市阿倍野区、代表取締役

東芝エネルギーシステムズ株式会社が建設工事を担当した北海道電力株式会社の石狩湾新港発電所1号機が本日営業運転を開始しました。出力は569.4mwで、北海道電力にとって初めての液化天然ガスを燃料とするコンバインドサイクル発電方式の火力発電所です。

当社は、既設火力発電所の経年化に対応するとともに、燃料種の多様化、電源の分散化を図り、将来的な電力の安定供給を確実なものとするため、石狩湾新港地区で新たなlng(液化天然ガス)火力発電所の建設を進めてまいりました。

[PDF]

石狩lng基地概要 主な内容は、石狩ln g基地を拡張して北海道電力(株)の石狩湾新港発電所用燃料設備を設置し、同基 地にてln gの受入れ、貯蔵およびガス化を行い、発電所への燃料ガス供給を行うというものである。

Aug 29, 2015 · 令和元年(2019年)10月4日 石狩湾新港洋上風力発電事業に係る事業内容の変更について 石狩湾新港港湾区域内において計画されている洋上風力発電事業について、事業者から公募企画提案書内容の変更協議があり、 同意したことから、変更内容をお知らせいたします。

jfeエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、社長:狩野久宣)は、このたび北海道電力株式会社(本社:北海道札幌市、社長:川合克彦)より、石狩湾新港において稼動中のlng(液化天然ガス)受入基地向け増設プラント設備およびガスパイプライン工事を同時に受注しましたので

2019.03.26 石狩湾新港要覧を更新しました 2019.03.25 平成31、32年度石狩湾新港管理組合競争入札参加資格者名簿を掲載しました 2019.03.13 平成31年度の発注情報を更新しました(工事、委託) 2019.02.22 入札情報を更新しました(委託 3件)

工事名受注先胆振海岸白老町北吉原106番地先災害復旧工事みらい・豊浦jv胆振海岸白老町北吉原89番地先災害復旧工事みらい・豊浦jv石狩湾新港発電所1号機取水口浚渫その他濱谷建設(株)南長沼地区58工区区画整理事業北海土木工業(株)厚田漁港水産物供給基盤機能保全工事(ゼロ国)空知

東芝エネルギーシステムズ株式会社(以下、東芝エネルギーシステムズ)および東芝プラントシステム株式会社(以下、東芝プラントシステム)は共同で、株式会社jeraとjxtgエネルギー株式会社が共同出資する「五井ユナイテッドジェネレーション合同会社」から、五井火力発電所更新工事に

石狩lng基地で、どうやって都市ガスをつくっているの? 石狩lng基地ジオラマ. ④北ガス石狩発電所. 北海道初のlng火力発電所。エネルギーをムダにしない仕組みを紹介します。 発電所の中を見てみよう. ⑤ぐるっと天然ガスワールド

案件名:竹原火力発電所 新1号機. 建設中(2018年10月時点) 広島県竹原市; 受注範囲:石炭火力発電設備据付工事(600mw) ※ 東芝エネルギーシステムズ株式会社 元請案件 案件名:石狩湾新港発電所.

工事(委託)情報|石狩湾新港の概要、コンテナ航路、ポートサービス、各種料金等の石狩湾新港の情報全般を提供する石狩湾新港管理組合の公式サイトです。

石狩湾新港地域の開発は、「第3期北海道総合計画」(昭和45年7月閣議決定)において、北海道開発の一大プロジェクトとして、道央圏における新たな流通と生産機能を分担する拠点港を目指し、本港の建設と背後地域の開発が決定されました。

[PDF]

「石狩湾新港風力発電所」とさせていただき、本年より工事の着手を予定しています。 工事期間中は、道路の一部交通規制等により皆様にご迷惑をお掛けしますが、安全に 十分配慮して工事を実施してまいりますので、何卒ご協力をお願い致します。

[PDF]

【本事業の概要】 北海道石狩市・小樽市に位置する石狩湾新港地域(石狩湾新港工業団地)内の敷地約5 万平方メート ル(5ha)に発電出力51,500kW(51.5MW)のバイオマス専焼の火力発電所を建設しま

[PDF]

石狩湾新港地域風力発電計画予定業者 〈エコ・パワー㈱〉(コスモ石油グループ) ・石狩湾新港地域において、最大3万kWの風力発電事業を計画。 ・既に3月30日~5月1日の期間で「環境影響評価方法書」の縦覧(説明会4月24日実施)を終了。

エネルギー基地としての機能を強化しており、石狩新港機械金属工業協同組合が設立したimcソーラーによる太陽光発電所「imcソーラー発電所」 、北海道内初となる液化天然ガス(lng)の火力発電所「北ガス石狩発電所」が営業運転しているほか 、「石狩湾

国: 日本
[PDF]

石狩湾新港概要 1 石狩湾新港は、北海道の日本海側に臨む石狩湾沿岸のほぼ中央に位置し、道内の政治・経済の中心である 札幌市に最も近い港湾である。本港は、札幌圏における新たな流通と生産機能を分担する拠点港を目指して

[PDF]

海道電力「石狩湾新港火力発電所」建設現場の見学会を企画いたしました。石狩湾新港火力発電 所は、北海道初となる大規模LNG(液化天然ガス)火力発電所です。建設中のこの機会でしか 見ることができない施設(含むLNGタンク)も見学出来ます。

北海道電力が2019年の運転開始を目指す「石狩湾新港発電所」の建設計画が順調に進んでいる。工事開始までに必要な3段階の環境影響評価

そのため、老朽化した石炭火力発電所の高効率化と低炭素化を両立する発電設備が求められており、マウントパイパー発電所の改修工事もその一環です。今回、当社の高い技術力や現地に根ざした提案力が評価され、契約に至りました。

石狩湾新港発電所1号機は、2014年8月から準備工事を開始し、2015年8月に電気事業法に基づく工事計画の届け出を行い、2018年下期の試運転を経て、2019年2月の営業運転開始を目指し、各建屋の建設工事をすすめています。

石狩湾新港地域は、札幌圏を中心とする生産物流の増大、都市型工業の発展や北方圏との経済交流に対応するため新たな港湾を建設し、これを核とした生産物流拠点の形成を図ることを目的に1970年に閣議決定された「第3期北海道総合計画」において位置づけられた北海道の主要開発

大成建設株式会社のオフィシャルWebサイト、「北海道電力 石狩湾新港発電所」のご紹介です。大成建設は多くの施工実績から、お客様に最適なご提案をいたします。

石狩湾新港発電所は、既設の火力発電所の経年化に対応するとともに、発電効率が高く、環境特性に優れたlng(液化天然ガス)を燃料とするコンバインドサイクル発電方式の火力発電所として、燃料種の多様化と電源の分散化を図る目的で作られている。

[PDF]

石狩湾新港発電所建設計画 は、 北海道電力 株式会社が 今後も堅調 な増加が想定され る電力需要に対応するとともに、燃料種の多様化を図り、将来的な電力の安定供給を 確実なものとするため、新たにLNG(液化天然ガス)火力発電所を建設するもので

工事名受注先浦の沢漁港災害復旧工事大坂建設(株)一般国道275号江別市新石狩大橋p9橋脚工事伊藤組・宮坂jv濃昼漁港整備工事(道債)空知総合振興局当別ダム管理排水設備点検空知総合振興局石狩湾新港発電所1号機新設工事の内放水口その1岩間工業(株)泊漁港機能保全工事(補正)近藤

総工費3,000億超と言われる「石狩湾新港発電所」の建設が、小樽市で本決まりになったことで、税収の増加や雇用創出などで、今後の小樽市にとっても多大な影響が見込まれることになった。 石狩湾新港発電所の建設計画について

[PDF]

< 石狩湾新港発電所の建設について > <石狩湾新港発電所の特徴> ガスタービンと蒸気タービンを組み 合わせたコンバインドサイクル発電 方式です。世界トップクラスの発電 効率約62%を誇ります。 優れた運用性 発電機の起動にかかる時間が短く、

近年、石狩湾新港では、北電、北ガスの火力発電所や20年度着工予定のグリーンパワーインベストメントによる洋上風力発電、住友電気工業の太陽光発電、蓄電池設備など、エネルギー関連企業立地が進む一方、道央圏連絡道路の整備などアクセス向上で

鹿島、石狩湾新港発電所1号機新設工事の土木本工事(第3工区)で「液化co2地盤凍結工法」を海底シールド工事に適用

環境省は、23日、北海道で実施予定の「(仮称)石狩湾新港洋上風力発電事業(株式会社グリーンパワーインベストメント)」に係る環境影響評価準備書に対する環境大臣意見を経済産業大臣に提出した。 本事業は、北海道小樽市と石狩市にまたがる石狩湾新港港湾区域内において、最大で総出力

これに基づき北海道電力(株) が 建設を進めている石狩湾新港発電所(小樽市)用の燃料設備として、石狩lng基地内に おいて no.3タンクが2018年7月に完成、現在、no.4タンクの建設 が 進め られ ています。

環境省は、2月21日、北海道石狩市及び小樽市で実施予定の「石狩湾新港発電所建設計画」(北海道電力株式会社)に係る環境影響評価準備書に対する環境大臣意見を経済産業大臣に提出した。 本事業は、天然ガス火力発電所(総出力170.82万kW(56.94万kW×3機))を石狩湾の埋立地に新設するもので

鹿島は、北海道小樽市で施工中の「石狩湾新港発電所1号機新設工事」のうち、土木本工事(第3工区)の放水路トンネルを構築する海底シールド工事に、CIM(Construction Information Modeling/Management)を導入し、品質管理の“見える化”を実現した。

「平成30年北海道胆振東部地震」の概要についてざっと書いてみたいと思います。 なお、個人的な体験はこっちに書きました。 平成30年北海道胆振東部地震 停電の原因と、電力会社初の「ブラックアウト」 依存回避への2つの対策 平成30年9月11日(ブログ更新時現在)の被害状況 平成30年北海道

北海電気工事(株) 室蘭変電所 微量pcb汚染機器解体搬出および洗浄関連作業: 北海道パワーエンジニアリング(株) 石狩湾新港発電所 スクリーン電装品新設工事: 北海道パワーエンジニアリング(株) 伊達発電所1号機定期保安工事 電気装置

シンエネルギー開発株式会社はバイオマス発電を中心に、あらゆる自然エネルギーの可能性を模索し、エネルギー供給事業

[PDF]

石狩湾新港発電所1号機の両軸駆動水素間接冷却発電機 650 MVA double-end drive indirectly hydrogen-cooled generator for Ishikariwan Shinko Thermal Power Station Unit 1 of Hokkaido Electric Power Co., Inc. (HEPCO) 北海道電力(株)石狩湾新港発電所1号機用に水素間接冷

当社は、既設火力発電所の経年化への対応、燃料種の多様化および電源の分散化を図り、将来的な電力の安定供給を確実なものとするため、当社初のlng(液化天然ガス)を燃料とする石狩湾新港発電所の導入に向けた、土地造成工事や地盤改良工事などの準備工事を進めています。

弊社が石狩湾新港地域において計画している「石狩湾新港風力発電所」については、本年より工事の着手を予定しています。 このたび、以下の日程・場所で事業説明会を開催いたしますので、よろしければご参加ください。 第1部. 7月6日(水)午後2時

[PDF]

2012年:石狩湾新港に新設でlng火力発電所を設置することを本格検討。1号機は2016年11月に着工、2019 年12月運転開始予定に(2021年以降の運転開始から大幅前倒し)。 → 2012. 年12月、運転開始時期をさらに前倒しし、2019年2月運転開始に設定。

[PDF]

工事概要を表-1に示す。放水路蓋渠は仮設土留めを伴う開削工法で約 330mを構築するが、冬期の休止期 間(毎年4ヶ月間)を挟みながらの施工となるため、約3年4ヶ月にわたる工程を要する。 表-1 工事概要 工事名称 石狩湾新港発電所1号機新設工事のうち

日本のlng基地一覧(にほんのエルエヌジーきちいちらん) 本項では日本国内にある、都市ガスや火力発電所に供給する液化天然ガス(lng)の受入・貯蔵・気化を行う施設の一覧を示す。 lngタンカーでの輸送、海水との温度差を利用した気化作業を行うため、立地はいずれも沿岸部である。

[PDF]

石狩湾新港発電所の概要 所在地 北海道小樽市銭函5丁目 発電方式 ガスタービン・コンバインドサイクル発電方式 発電出力 合計170.82万kW(1~3号機 各56.94万kW) 発電効率(発電端) 約62%(低位発

[PDF]

石狩湾新港発電所建設計画 環境影響評価方法書についての 意見の概要と当社の見解 平成24年4月 北海道電力株式会社

石狩湾新港(いしかりわんしんこう)は、北海道 小樽市と石狩市にまたがる港湾。 港湾管理者(ポート・オーソリティ)は一部事務組合の石狩湾新港管理組合。 港湾法上の「重要港湾」、港則法上の「特定港」に指定されている。

1.北海道電力の火力発電所一覧 割高な道内炭を使った恐らく効率もそんなに高くないであろう小規模の古い発電所と石油系発電所が目立ち,北海道電力の足を引っ張っていると思われる。石狩 湾新港発電所の 1708.2mw の 増強が見込まれる。これが出来れば

Dec 24, 2014 · 2014年10月、京極発電所1号機が営業運転を開始しました! この発電所は北海道初の純揚水式発電所で、ピーク供給力としての役割に加え、需要

石狩湾新港発電所1号機 竣工式 2019年6月3日. 動画でみる鹿島の土木技術に英語版「versatile box工法」を追加. 2019年1月25日. kajima2019年1月号 the site「阪神高速道路 大和川線シールドトンネル工事」

・発電所では、北海道初となるlng(液化天然ガス)火力発電所の「コンバインドサイクル発電方式」に関する説明とその実物を見学した。その説明や質問では、この石狩湾新港発電所の特徴である以下の3点についても明らかにされ、参加者の関心を引いた。

中部電力㈱西名古屋火力発電所 7号系列発電設備据付工事 H29.3 (株)東芝 電力エネルギーシステムソリューション社 京浜事業所 パネルブロック溶接作業

石狩湾新港発電所 構内設置敷設工事 k電子工業 特別高圧計測器点検出張点検工事 鳥取変電所 配変a他取替 柏原変電所変電 72kvgcb(11cb)操作機構部分解点検工事 y社cc太陽光発電所 照明柱用アンカーボルトコア抜き i社北海道製油所 2016年度sdm工事