水産省 データ – 農林認定品種データベースとは

農林水産省が作成している統計データを提供しています。統計データは、分野別分類(農家数、作付面積、農家の所得等)、品目別分類(米、野菜、畜産等)、調査名一覧(50音順)から御覧いただけます。

水産 漁獲証明制度に関する検討会(第4回)の開催について 生産 野菜の生育状況及び価格見通し(令和2年1月)について. 令和元年12月24日. 研究開発 「2019年農業技術10大ニュース」の選定について 水産

報道発表資料 · 林野庁 · 関連リンク集

農林水産基本データ集. 農林水産統計は、農林水産行政を支える「情報インフラ」及び「公共財」として、農林水産業地域の活力創造プランや新たな食料農業農村基本計画等の各種計画に基づく政策目標の設定や評価、各種作物の需給安定対策等の発動基準、国の財政支出の算定根拠 、生産経営

水産統計情報 公表データ 水産統計資料. 水産統計資料では以下のデータの検索が可能です。

大豆関連データ集 ここでは、国内外の大豆の生産状況を示すデータ、流通状況を示すデータ、消費状況を示すデータなどを掲載しています。是非ご活用下さい。 過去の生産実績(pdf : 48kb) 大豆作付面積、単収、収穫量のデータです。

平成30年度の食料自給率は、カロリーベースでは、米の消費が減少する中、主食用米の国内生産量が前年並みとなった一方、天候不順で小麦、大豆の国内生産量が大きく減少したこと等により、37%となり

水産 「水産政策審議会 第99回 資源管理分科会」の開催及び一般傍聴について. 令和元年12月13日. 水産 第3回「水産業の明日を拓くスマート水産業研究会」の開催について 水産 mel(マリン・エコラベル・ジャパン)のgssi承認について

農林水産大臣談話 今後の資源管理の取組みについて(農林水産大臣談話)(平成22年3月25日) 【今後の資源管理の取組みについて(農林水産大臣談話)(英語版)】 Statement by Minister Akamatsu on direction of future fishery management (March 25, 2010)

[PDF]

データは少なく、南極海以外での捕獲枠について は決められていませんでした。 1960年~72年 1960年代からは、国別捕獲枠や減少鯨種の捕獲 禁止措置を実施し、資源管理を強化しました。そ の結果、アメリカ、イギリス、オランダ、オースト

農林水産省告示第425号(pdf : 290kb) おいて、ニホンウナギに係る地域ワークショップが開催され、ニホンウナギに係る科学的データ・情報のレビュー等を行うとともに、今後どのような科学調査を実施すべきか等について、科学的な観点から議論が行われ

品種登録審査に係る現地調査員の公募について(pdf:193kb); 令和元年台風第19号に伴う災害にかかる特例措置について(pdf:280kb); 令和元年度で「一太郎」形式での様式の提供を終了します。

無料アンケートデータのまとめサイト「調査のチカラ」内の農林水産省による調査データ一覧です。

このデータを書籍等へ御利用されるときは、「日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用又は出典とお書きください。 このデータベースシステムを文部科学省に無断で転載、複製、第三者へ配布することを禁止します。

政府統計の総合窓口(e-Stat)は各府省等が公表する統計データを一つにまとめ、統計データを検索したり、地図上に表示できるなど、統計を利用する上で、たくさんの便利な機能を備えた政府統計のポータルサイトです。

このサイトは、農林水産省の統計データのほか、他省庁の統計データを利用して、 都道府県や市町村ごとの農林水産業の状況等についてわかりやすくまとめたものです。 また、統計データの検索やランキングの表示ができます。

本調査は、毎年(西暦の末尾が3及び8の年を除く)、水産加工品を生産する加工場又は加工施設における処理実績を調査し、ねり製品等の食用加工品、生鮮冷凍水産物の品目別生産量を、全国、都道府県別に提供しています。

各統計調査の詳細については、上記の担当機関のホームページを参照してください。 各機関のホームページには該当する政府統計の「調査概要」「調査結果」「利用上の注意」「公表予定」「お問い合わせ先」等の情報が掲載されております。

各統計調査の詳細については、上記の担当機関のホームページを参照してください。 各機関のホームページには該当する政府統計の「調査概要」「調査結果」「利用上の注意」「公表予定」「お問い合わせ先」等の情報が掲載されております。

ももの収穫量・出荷量 (農林水産省) もどる . ヤ行. 野菜の収穫量・出荷量(農林水産省) 遊園地 (経済産業省「特定サービス産業実態調査」) 油空圧機器 (日本フルードパワー工業会) 油脂生産量(農林水産省) 輸入住宅 (輸入住宅産業協議会)

品種登録データ検索 当ホームページの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、農林水産省は利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありま

Nov 27, 2015 · 国民健康・栄養調査は、健康増進法に基づき、国民の身体の状況、栄養素等摂取量及び生活習慣の状況を明らかにし、国民の健康増進の総合的な推進を図るための基礎資料を得ることを目的として、毎年実施しています。 得られた結果は、国や地方公共団体において、生活習慣予防など、健康

リンク先の「鳥獣被害対策コーナー」のうち、「3.鳥獣被害対策事業関係」の平成27年度鳥獣被害対策関連予算一覧、平成26年度補正予算鳥獣被害対策関連予算一覧において林野庁分を含む農林水産省全体の事業一覧 をご覧になれます。

[PDF]

まえ、「農林水産省デジタル・ガバメント中長期計画」を策定し、デジタル技術 を最大限活用して業務改革を行うとともに、各種行政手続のオンライン化や行 政情報のオープンデータ化等を計画的に実施することにより、農林水産行政サ

スギ・ヒノキ林に関するデータ 奈良時代につくられた日本書紀において「スギ・クスノキは舟に、ヒノキは宮殿に、マキは棺に使いなさい」と記述されていることをご存じでしょうか。

阪神ジュベナイルフィリーズ(gⅠ)で高い評価を得たのは、アルテミスsを豪快に差し切ったリアアメリア、新潟2歳sの勝ち馬ウーマンズハート、サウジアラビアロイヤルcの2着馬クラヴァシュドールといった、マイル重賞で鋭い切れ味を示してきた馬たち。

注目情報. 注目情報一覧. 令和2年度林野庁予算の概要; 令和元年度林野関係補正予算の概要 「レクリエーションの森の利用上のマナーについて」を更新しました

また、農林水産省は、平成31年1月8日(火曜日)から「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」及び「スマート農業加速化実証プロジェクト」に係る公募説明会を全国10か所で順次開催いたします。

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全19頭)です。この6頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮しても甲乙つけがたいですが、前走アルテミスsだった リアアメリア が一歩リードといった感じでしょうか。 攻略データ(1)時点ではウーマンズ

[PDF]

1農林水産物に係る知的財産の国内外での保護 (1)地理的表示(GI) 2 (2)育成者権 6 2農林水産分野での標準化の推進 11 (新たなJAS制度の活用) 3農業分野におけるデータ利活用の促進等 15

総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。

農林水産省では、農林研究開発の一環として、全国各地の独立行政法人、都道府県の研究機関、民間団体及び大学への委託等により、農作物の新品種の育種研究を行っています。

この対策として、農林水産省では農業データの連携を可能にするプラットフォーム「農業データ連携基盤(wagri)」を構築し、2019年4月より本格運用を開始しています。 wagriを通じて多様なデータの連携を進めれば、ベンダーやメーカーはより適切に農業者に

総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。

安田記念(gⅠ)は二強対決に沸いた。昨年の年度代表馬アーモンドアイは、今季初戦のドバイターフも快勝。

その他の団体によるレッドデータブック. 日本国内では、環境省の他にも、学術団体や水産庁や都道府県等の地方公共団体などによりレッドデータブックが発行されており、その対象とする分類群が環境省版よりも広い場合も多い。. 水産庁は1998年に「日本の希少な野生水生生物に関するデータ

総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 木質バイオマス燃料の使用量データの活用について -森林の管理・活用に関する行政評価・監視(平29.7)の勧告事項のフォローアップ-

平成27年度の食品廃棄物等及び食品ロスの量の推計結果を公表しましたので、お知らせします。食品廃棄物等は約2,842万トン、このうち、本来食べられるにも関わらず捨てられた食品ロスは約646万トンと推計されました。 また、環境省及び農林水産省では、食品ロス削減のための取組の一環とし

[PDF]

1農林水産物に係る知的財産の国内外での保護 (1)地理的表示(GI) 2 (2)育成者権 6 2農林水産分野での標準化の推進 11 (新たなJAS制度の活用) 3農業分野におけるデータ利活用の促進等 15

6次産業化はどれくらい日本全国に広まっているのでしょうか?取り組む人の人数は増えているのか?どれくらいの市場規模なのか?? 農林水産省の発表しているデータを元に考えてみました。

ここでは、その中から農林水産省の石田大喜氏による「農業現場からの先端技術への期待」と題する講演の模様をお伝えする。 「そのデータ

IoTで取得したデータが農業に新たなノウハウをもたらす (2019年8月28日掲載) 日本の農業における最も深刻な問題、それは高齢化と人手不足である。 農林水産省の統計によれば、過去9年で農業就業人口は65%に減少。

本ページでは、政府のオープンデータの横断検索が可能なデータカタログサイト『data.go.jp』に登録されているオープンデータ(2014年度以降の各年度末時点及び2017年度以降の9月末時点)について、項目ごとのデータ数を表示します。 用語解説

「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会では全国を対象に産学官で交流とネットワーク化を図り農林水産業の成長産業化

農林水産省では、農林水産政策上重要な研究のうち、農林水産分野及び関連分野の研究勢力をあげて取り組むべき課題について、戦略的プロジェクト研究推進事業を実施しています。 2. 公募期間. 平成30年6月8日(金曜日)から7月3日(火曜日)17時00分まで. 3.

諸外国のカロリーベースの食料自給率をfaoのデータを使って農林水産省が試算している。これを見ると、米国、フランスといった農業大国で100%を大きく超え、輸出超過となっている。

農業日誌 平成31年(2019年) 農林統計協会 編 1日が1頁となっていて、農作業時間、生産物の販売量、単価等も記入できる便利な日記帳です。

[PDF]

農林水産省 水産庁増殖推進部研究指導課 03-3591-7410 事業概要・目的 事業イメージ・具体例 国 委託 民間団体 資金の流れ 期待される効果 赤潮の発生予測技術の開発 hfレーダ、海洋モデル、現場データ等 と複合し、赤潮の発生海域の予測技術を 開発

2019年 重賞レース一覧 農林水産省賞典 函館記念 2019年7月14日(日曜) 2回函館4日 発走時刻: 15時45分

統計について学べる児童、生徒向けの学習サイトをご紹介します。 統計の基礎知識、統計はどのようにして作られるのか、グラフの作成方法、データの解析方法などについて学ぶことができます。

また2007年10月には,外務省賓客として訪日したストーレ外相(当時)と高村外務大臣(当時)との間で,外相会談が行われ,二国間関係及び国際情勢等に関する幅広い意見交換が行われた。

データファイル. gⅠレース出走馬決定順; レース成績データ; 特別レース名解説; 騎手・調教師データ; リーディング情報; レーティング; レコードタイム表; 払戻ランキング; 競走馬登録馬名簿・馬名意味; 競走馬登録・抹消一覧; 5大登録; 開催場別出馬表

農林水産省(のうりんすいさんしょう、英: Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries、略称: MAFF )は、日本の行政機関のひとつ。 食料の安定供給、農林水産業の発展、森林保全、水産資源の管理等を所管する 。 日本語略称は農水省(のうすいしょう)。

神奈川県の行政文書管理に使われていたハードディスクが転売され、大量の個人情報が流出したことが6日、明らかになった。自治体が持つ行政

[PDF]

農林水産省関係(地方農政局および沖縄総合事務局農林水産部)の検索において、平成23 年12 月 19 日以降に登録したデータから、『工事場所(文字列検索)』が指定された場合でも、データが検索さ れるようになります。

直近1ヶ月の報告データを表示します : 品名・主成分名・生物学的製剤名は名前の一部を入力すると、その文字が含まれる名前全てを検索します。 複数の条件を入力した場合は、全ての条件に合致する結果を

農林水産省が「素材の生産、木材製品の生産出荷等に関する実態を明らかにし、林業行政の資料に活用することを目的」として調査されている統計で、年次資料・月次資料が公表されています。 ※平成31年4月5日に、農林水産省より、平成30年3月分の木材価格統計調査が公表されました。

2019年 重賞レース一覧 農林水産省賞典 京都記念 2019年2月10日(日曜) 2回京都6日 発走時刻: 15時35分

財務省トップページ. 令和2年度財政投融資計画を閣議に提出しました; 令和2年度国債発行計画等を策定しました

厚生労働省の取り組んでいる政策情報、報道発表資料、統計情報、厚生労働白書について紹介しています。

1 政治関係 経済上の相互依存関係を背景に,両国の友好協力関係は近年,一層緊密化。2013年1月,安倍総理は就任後初の外国訪問において,ベトナム,タイ及びインドネシアを訪問。