企業誘致 成功例 神山町 – 官民連携で地方創生!全国の様々な成功事例まとめ

東京と違って、仕事以外の疲れを感じない

地方創生の成功例・神山町はどのようにして移住者を惹きつけたのか?①。lifull home’s pressは、住宅の最新トレンドや専門家による正しい住宅情報を発信していきます【lifull home’s press/ライフルホーム

この動きは神山町だけに留まらず、徳島県全体に波及。南部海沿いの美波町、さらには西部の美馬市・三好市などのにし阿波地域なども含めた県全体では56社が進出しており、サテライトオフィス誘致の成功例として取り上げられることも多い。

この動きは神山町だけに留まらず、徳島県全体に波及。南部海沿いの美波町、さらには西部の美馬市・三好市などのにし阿波地域なども含めた県全体では56社が進出しており、サテライトオフィス誘致の成功例として取り上げられることも多い。

過疎で苦しんでいた徳島県中山間部の神山町は、全国屈指のictインフラを武器に、企業のサテライトオフィス誘致に次々と成功。若者世代の移住も増え、今では移住希望者を逆指名するほどだ。

地方の過疎化が問題となる中、サテライトオフィスの誘致により地域活性化を図る自治体があります。 神山町は徳島県北東部の山あいの町。 人口は5000人ほど、県庁所在地の徳島市までは車で1時間弱の距離です。 抜群のitインフラ環境を強みに企業誘致 神山町は、「神山アーティスト・イン

Aug 30, 2016 · 過疎化や高齢化を打破しようと各自治体でさまざまな試みが行われていますが、なかなか解決策が見えてこないのが現実です。そんな中、徳島県の山間部にある神山町では、itベンチャーや起業家が次々と移転・移住していることで注目を集めています。

人口の減少に苦しむ地方自治体が多い中、抜群のITインフラと豊かな自然環境で企業誘致に成功しているのが徳島県の神山町だ。名刺管理サービス「Sansan」や「Eight」で知られるSansan株式会社を皮切りに、約5年で12社が神山町にサテライ

著者: Forbes JAPAN 編集部
企業誘致の成功例①:三重県亀山市のブランド戦略
地方創生のモデルケース!It企業が集まる「神山町」

Oct 01, 2019 · 多くの予算を計上し、潤沢に助成金を出したとしても、成功するとは限らない。地域に根付かず、一過性の企業誘致で失敗してしまうケースもあるのだ。そのような中で、やはり徳島県神山町のアプローチは大いに参考になるのではないだろうか。

[PDF]

神山町の概要とグリーンバレーの取組 徳島県神山町は、吉野川の支流、鮎喰川の畔に広がる山あいの町で(町の面積の83%が 山林)、徳島市から車で40 分ほどの距離に位置しています。江戸時代は阿波人形浄瑠璃が 盛んに上演されるなど芸能の盛んな町でし

[PDF]

神山町 (千人)0 人口の推移 企業の進出や人々の移住により、今まで町 にはなかったカフェやピザ屋、宿泊施設等 の新たなサービス産業が成立。 ITベンチャー等にターゲットをしぼり企業を誘致 かみ やま ちょう :徳島県神山町(人口:6,042人) 取組 効果

多様性を受け入れた「開かれた町」をつくる

ハフィントンポスト日本版では1月28日、「地方創生、何が本当に必要なのか」をテーマにパネルディスカッションを行った。登壇したのは、地方

著者: Chika Igaya

町内全域に整備された高速ブロードバンド網。自然の溢れる環境。そこにSansan株式会社がサテライトオフィスを開設したのが2010年。その後も移住

3月末現在で13社進出、「本家」神山町しのぐ勢い
地方の過疎化で若者の流出が止まらない
[PDF]

①町出身者が経営する化粧品メーカーの工場を誘致(雇用者数30~40名) ②ITプログラマ養成施設を整備し、国家試験向け研修を実施(⑲) 北海道内のIT企業のOJT等を組み込むなど総合的な研修とし、 人材定着やIT企業誘致につなげる

[PDF]

ICTによる地方創生②(徳島県上勝町)【農業の生産性向上】 高齢化率50%の山間地で、ICTの利活用により高齢者の生きがいを実現 平均70歳の高齢者が、タブレット端末などをフル活用し、山の葉っぱを集めて、市況に応じた最適な

地方活性化ビジネスとは

地域復興のためのit起業誘致 過疎対策として、itベンチャー誘致に積極的な自治体もあります。その代表的な成功例が徳島県神山町です。東京、大阪に本社を置く9つのit関連企業が古民家をサテライト・オフィスとして活用しているのです。

北海道

「itベンチャー企業のサテライトオフィスに選ばれたまち」として、一躍全国区の知名度となった徳島県名西郡神山町。過疎に悩むまちは移住希望者が集まるまちへと変わりはじめた。こうした変化を、地元の住民たちはどのように受け入れているのだろうか。

徳島県の神山町という山あいのまちをご存じでしょうか? 沢山のメディアが取り上げている町であるので、「名前は聞いたことがある!」と言う方もいらっしゃるんじゃないかと思います。 神山町は主に芸術家とit企業の誘致で成功している地域

地方で起業するメリットと事例、成功の秘訣とは 3.2 it企業がこぞって集う 徳島県神山 徳島県にある神山町では、東京や大阪などの都会に本社を置く13近くのit関連企業のオフィスが存在します。it企業であればオフィスが物理的に離れていても大きな

②徳島県 神山町. こちらはサテライトオフィスの聖地と呼ばれている神山町です。 サテライトオフィスとは、簡単に言えば、企業の本社や、官公庁・団体の本庁舎・本部から離れた所に設置するオフィスの

経営の悩みを、美波町で解決
地方の人口減少が起こす社会課題

地方創生という名前を一度は聞いたことがあると思います。2014年からはじまったこの政策も四年経ち、中には成功を収めている企業もあるようです。その取り組みと成功事例を調べてみました。

[PDF]

~神山町の企業誘致(サテライトオフィス)について~ 1180434 清水 誠仁 高知工科大学マネジメント学部 1. 概要 り、地方都市がさらに衰退化していくことが危惧される。

以下に、人口増加に成功した自治体の例と取組の内容を紹介します。 ①「神山の奇跡」と呼ばれるit企業誘致と人口増【徳島県神山町】 自然豊かな環境でありながら町内全域に整備された高速ブロードバンド網、大手企業のサテライトオフィス開設や移住者

Jun 24, 2019 · 徳島県の山あいに位置する人口約5200人の町・神山町に、起業家からの寄付などで、次世代の私立高専をつくる「神山まるごと高専」プロジェクトが始動した。6月21日、徳島県神山町役場で発表された。神山町といえば、it、映像、デザイン関連の企業1

[PDF]

稿では、これまでに地方圏で実施されてきた企業誘致を振り返り、今後自治体が取り組むべき「戦略 型企業誘致」のあり方について考察する。 2.企業誘致の視点からみた地域産業政策の変遷

②徳島県 神山町. こちらはサテライトオフィスの聖地と呼ばれている神山町です。 サテライトオフィスとは、簡単に言えば、企業の本社や、官公庁・団体の本庁舎・本部から離れた所に設置するオフィスの

井手よしひろ県議が三重県の亀山市を訪れ、補助金を活用した自治体の企業誘致策について調査したのは、2002年12月でした。当時、三重県と亀山市が進める「クリスタルバレー構想」について、三重県の企業立地推進担当者に聴き取り調査を行いました。

(例:「H24年度」の場合は、平成24年4月1日~平成25年3月31日の数値になります。) 下記の推移表の平成24年度からは、住基法改正に伴い外国人住民も合算し記載しています。 神山町. Tweets

地方の人口減少と東京一極集中の解消を目的に2014年から始まった地方創生。一部では、1,700億円という多額な予算が疑問視されていますが、地方創生により成功を収めている事例も多数あります。本記事では、「仕事を作る」という点から見た成功例や、成功例に学ぶポイントを探っていきます。

企業誘致コンサルティングが地方と企業に笑顔を運ぶ! 株式会社あわえ代表取締役・吉田基晴氏の考える新しい地方創生のカタチ 四国徳島の僅か人口7000人ほどの漁村に、海外からも注目されている会社がある。地方へのベンチャー企業 []

島根の刑事コロンボ、企業誘致の神様の異名を持つ福間 敏さんのお話でした。 . ps:福間さんは我が道を行くタイプで例え相手がどんな大物で話が盛り上がっていても次の予定の時間が近づくとバッサリ話を切り商談を終了させてしまいます。

上勝町「葉っぱビジネス」の成功要因5つと人口増への課題。 : Share Local. 葉っぱビジネスで有名な徳島県の上勝町の隣には「神山町」という町があることをご存知の方も多いと思います。 こちらの町にも視察で行ったきたので、内容をご紹介。

神山町自体は格別、企業を誘致しようとあれこれ画策したわけではないが、仕掛けたのは「npo法人グリーンバレー」 最初の仕掛けは、1999年に開始した神山町に国内外の著名アーティストを招聘し創作・展示するイベント「神山アーティスト・イン

地域創生は“人口減少”や“高齢化”など、日本の課題を解決する手段です。対策にはいくつかのジャンルがありますが、特に「観光」が実現しやすく効果も期待できます。

人口減少の時代に、人口を10%、1万6千人も増やしたまちがある。しかも子育て世代の30代夫婦を中心とした人口流入であるため、人口構成も

少子高齢化が叫ばれていますが、あなたの地域はどうですか?過疎化が進んで活気がない、といった状況になっていませんか。しかし、そんな中でも、農業を中心として地域活性化に成功した事例があります。今回は農業による町おこし・村おこしの成功例を紹介しま

地方創生という名前を一度は聞いたことがあると思います。2014年からはじまったこの政策も四年経ち、中には成功を収めている企業もあるようです。その取り組みと成功事例を調べてみました。

これまで当ブログで、我が故郷の郡山市についての記事を30回以上に渡って掲載してきた。本日お送りするのは「負の遺産」である。郡山市は、福島県の中央に位置し、東西南北に高速交通網や鉄道が整う交通の要衝である。昔から宿場町として栄え、人や物資の交流が盛んな土地柄であり

人口約5500人、高齢化率約50%。日本の典型的な過疎地に、続々と人と企業が集まる。民間主導で30年来町おこしを引っ張ってきた大南信也に、その原点を聞いた。「自分の『手届き』にあるかどうか。行動を起こす時はいつも、それを考えています」と、n・・・

企業誘致について ( 2017年4月18日 経済振興課 ) 東京白老会 ( 2016年7月12日 経済振興課 ) 大規模小売店舗立地法の届出状況 ( 2015年6月25日 経済振興課 )

メディアに取り上げられる神山町は、it企業の誘致など「神山モデル」という地域活性の成功例としての取り上げられ方が主です。でも、一定期間滞在してわかった違和感の源とは、神山町の魅力が「神山モデル」だけではないこと。

そのため神山プロジェクトの成功例によく挙げられる企業です。代表の隈田さんによると、神山町の通信速度は東京の恵比寿よりもはやく、映像作品を作る会社にとって最高の環境だといいます。

企業誘致条例. 嵐山町企業誘致条例; 嵐山町企業誘致条例施行規則; docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

「地方創生」という言葉、いまや新聞やテレビで目にしない日はありませんよね。私自身も、主宰する営業部女子課が全国27都道府県に支部を

[PDF]

る企業誘致政策への熱心な取り組みや立地企業に 対する手厚いフォローアップの取り組み等が大変 注目を集め,他工業集積に大きな刺激を与えてき た.また,地域振興としての工業集積のあり方に ついて研究する者にとってもこの北上市工業集積

地方に工場進出した企業が、地元自治体からもらった「誘致補助金」の返還を求められるケースが続出している。大赤字の電機メーカーを中心に

こちらは、工場誘致と観光客数アップに固執する残念な地方創生のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

[PDF]

企業誘致のために各地方自治体は、進出企業に対する財政的な優遇・支援策を充実さ せているが、構造改革特区制度も企業誘致に関して有力なツールとなる可能性がある。 第一弾の特区が認定されてからまだ1年が経過したところであるが、既に特区におけ

[PDF]

町では、大字市場・川角地内お 成 る区域に指定しました。また、平業・流通系の企業立地を可能とすよび大字葛貫地内の2地区を、工 21年 10月1日に「毛呂山町企業 の2分の1を、該当する企業の固定資産税相当額誘致促進条例」を制定し、要件に

[PDF]

企業誘致に成功した「勝ち組」特区の戦略 21 世紀政策研究所 研究主幹 辻 田 昌 弘 小泉改革の目玉の一つ、構造改革特区制度が誕生して1年。規制緩和という商機を 背景に、企業も自治体も得をする好循環が生まれつつある。

11月11日、ホテル日航東京にて徳島ビジネスフォーラムを開催。LEDの世界最大の生産拠点や全国屈指のブロードバンド環境といった徳島県の強みである「2つの光~LEDと光ブロード バンド~」を活かして、LED関連産業や情報通信関連産業、中山間地域へのICT企業のサテライトオフィスの集積に