ひろゆき 論破力 書評 – 『論破力』|感想・レビュー・試し読み

ひろゆきでお馴染みの2ちゃんねる開設者の西村博之さんの「論破力」を読んだので、感想と気になったポイントを要約したいと思います!ひろゆき氏の考えがぎっしり詰まったとても勉強になる本です。

論破力とは何か 「論破力」とは、説得力のある話し方のこと。 論理的な話し方の基本や、便利なキラーフレーズなど、 ビジネスから日常のイライラにまで役立つスキルが満載! 自分史上最強モード

Amazonでひろゆきの論破力 (朝日新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。ひろゆき作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また論破力 (朝日新書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

3.6/5(60)

論破力という,ちょっと堅苦しい表題がついていますが,論破のHow to本というよりも,ひろゆきさんが普段人と話すときにどのような態度で話しているのか,ということを説明されている本でした.

ひろゆきさんは「討論番組」でお馴染みですが、「頭の回転が素早く、分かりやすい説明や、鋭い指摘」など論破力が非常に高いことが見て取れます。 僕も ひろゆきさんのように口喧嘩強くなりたい!

Oct 29, 2018 · 【不用意に敵をつくらない話し方】2ちゃんやニコ動を手がけた西村博之(ひろゆき)氏が、論理的な考え方の基本や説得力のある話し方など、どんな場面でも役に立つ「論破力」を解説する一冊。ただただ、淡々と。

3/5

スポンサーリンク 目次論破力論破する側になりたい敵は相手にあらず事実と数字主観については話さない名言ピックアップ!この本の内容を三行で説明するよ! 論破力 論破する側になりたい 一時「論破」って言葉が流行りましたよね。

『論破力』の感想を書いていきたいと思います! みなさん著者のひろゆきさんってご存知ですか? 2ちゃんねる、ニコニコ動画などの開設者であり「世界一の管理人」とまで言われ、日本のインターネット

久しぶりの読書。 ひろゆきさんの論破力です。 読んでみて、もうめちゃくちゃタメになります。 実際に私はこの本で考え方が変わりました。 紹介いたします。 1、判定者に対して論ずることが議論! まず前提として、議論というのは議論を評価する『判定者』がいなければいけません。

意見よりも事実が大事

みなさんは、ひろゆきさんをご存知でしょうか?ひろゆきさんといえば、匿名掲示板「2ちゃんねる」の創設者であり日本においてのWebサービスの先駆者として有名な方です。ひろゆきさんの本を読んでいると、物事をいろんな視点から合理的に考えた結果の言動なんだということがわかり

これも『論破力』で、ひろゆき流のキラーフレーズとして紹介されている質問である。「はい・いいえで答えてください」という質問に対して、「はい・いいえ」以外で答えるのは、少し見苦しく感じてし

「論破」は、ひろゆきのトークを語る際に必ずついて回るキーワードである。彼が討論に出てくるとき、視聴者の多くは、彼が痛快に「論破」してくれるシーンを期待する。そのためタイトルが『論破力』となっていることは理解できる。むしろひろゆきの議論本で、これ以上のタイトルは

書評「論破力」 2018年11月4日. ネット界隈では著名なひろゆき氏の書籍。本屋さんで気になったので買いました。 ひろゆき氏と言えば、Youtubeなどで「論破」するシーン(元はテレビ番組?)が記憶に残って

今回、ひろゆき(西村 博之)さんの働き方完全無双を読んで改めて日本はあまり良い状態じゃないな、、、 と思いました! 今回は、働き方完全無双の書評記事です。 率直な感想から今後の日本についても考察していきたいと思います!

Dec 19, 2018 · NHKから国民を守る党 クイズ王 参議院議員小西ひろゆきに鉄砲玉 岡本ゆきのぶが突撃 2019/08/03 – Duration: 3:10. 政経ゆっくりチャンネル NHKから国民を

【書評】ひろゆき「論破力」を読んだ感想と要約! 320 views 【書評】一瞬でYESを引き出す心理戦略(メンタリストDaigo) 310 views 【書評】「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる(立花岳志) 129 views

ひろゆき氏のことは、ニコ生やアベマでたまに見かけていたので、大体どんな雰囲気の人なのかは分かっていた。 だから、氏の著書も、きっと友達にはなれなそうな、いやいやそれは向こうから願い下げなんですけどハイ論破、的な感じの本なのだろうと若干身構えて読み始めた。

ひろゆき『働き方 完全無双』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。

73%(236)

Jan 06, 2019 · #西村博之 #ひろゆき #論破力 #書評 #ビジネス本 #2ちゃんねる #2ch 今回は西村博之さんの論破力を読みました。書評1冊目となります。

今日の1分で話せる は、「論破力」を紹介します。筆者は、ひろゆきさん。テレビの討論番組に出演しては、討論相手を論破する姿をよく見かけていました。頭の体操というか、議論をする前に考え方を整理しておくのにちょうどよい「論破力」を、1分で話せる内容で紹介します!

『ひろゆき「論破力」は良書なのか?』 ひろゆきの新著である「論破力」が出版された。世に出ている感想を読むと概ね好評のようである。だが、逆にあまりツッコマれていないのも気になるところ。

おすすめ書籍 2018.08.12 2019.01.20 mayuzumi 【無敵の思考 書評】2chひろゆき氏のコスパ最強論。お金がなくても幸せになれる裏ワザ6つのルール!

Feb 20, 2017 · 2ちゃんで鍛えたんだから論破力はあって当たり前 相手の矛盾を突いたり、言い負かす能力に長けているけど ひろゆきの議論2~3見たけど論破して意見の押し付けが目的でそもそも議論になってない 意見の違いや価値観の違いで平行線のままなことも仕方ない

ひろゆきさんのTwitterに影響されて購入。 論破力と言う本のタイトルから、マウントポジションをどう取るかみたいなこと 【ひとこと書評】論破力(ひろゆき[西村博之]著) | BUYMAバイヤーでオシャレに

【書評】『論破力(ひろゆき[西村博之])』の感想・レビューまとめ 2019年12月6日 【書評】『アナタはなぜチェックリストを使わないのか?(アトゥール・ガワンデ)』感想・要約 チェックリストはビジネスでも使える 2019年11月26日

相手を論破する技術については他の書評家の方に譲るとして、 私が一番いいなと思ったのは. 相手の議論の「あら」を見つけるという内容です。 要は、相手にしゃべらせることで、 つじつまが合わない点を深掘りし、 論理を破綻させるという方法です。

「ああ言えばよかった」と日々モヤモヤしているあなたへ 敵を作らず、かつ理路整然と言い返し、 他人を思い通りに動かす方法を伝授します。 「論破力」とは、説得力のある話し方のこと。 論理的な話し方の基本や、便利なキラーフレーズなど、 ビジネスから日常のイライラにまで役立つ

ひろゆきさんのTwitterに影響されて購入。 論破力と言う本のタイトルから、マウントポジションをどう取るかみたいなこと 【ひとこと書評】論破力(ひろゆき[西村博之]著) | BUYMAバイヤーでオシャレに

ライフハック 【書評】「論破力」ひろゆきみたいに口論が強くなるために実践すべき5つのこと

相手を論破する技術については他の書評家の方に譲るとして、 私が一番いいなと思ったのは. 相手の議論の「あら」を見つけるという内容です。 要は、相手にしゃべらせることで、 つじつまが合わない点を深掘りし、 論理を破綻させるという方法です。

【書評】ひろゆき「論破力」を読んだ感想と要約! 320 views 【書評】一瞬でYESを引き出す心理戦略(メンタリストDaigo) 310 views 【書評】「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる(立花岳志) 129 views

西村博之氏の【論破力】はサラリーマンなら一度は読む価値のある本会社でも普段の生活でも理不尽な言いがかりをつけられることが多々あると思います。明らかに自分が悪い場合は普通に謝ったほうがいいと思いますが,こちらに非がない場合や相手のほうがよっぽ

論破力 (朝日新書) 著者 ひろゆき (著) “論破王”ひろゆきが、敵を作らず、かつ理路整然と言い返し、他人を思い通りに動かす方法を伝授。論理的な考え方の基本や便利なキラーフレーズなど、ビジネスから日常のイライラにま もっと見る

ひろゆき氏の【論破力】を読んだ感想②です。①はこちらからどうぞ。本を読んでからひろゆき氏が出演している映像をyoutbeでいくつか見ていたのですが本の中で語られているエピソードの複数は勝間和代さんとの以下の対談をもとにしているぽいです。明ら

【書評】『論破力(ひろゆき[西村博之])』の感想・レビューまとめ 2019年12月6日 【書評】『アナタはなぜチェックリストを使わないのか?(アトゥール・ガワンデ)』感想・要約 チェックリストはビジネスでも使える 2019年11月26日

ひろゆき『働き方 完全無双』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。

論破力 – ひろゆき/著 – 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。

monkye01です。 2ちゃんねる創始者で有名な、ひろゆき氏による新著「論破力」を読みました。 常々自分の反論力の弱さを感じており、本書で少しでもパワーアップできるといいなと期待を込めて買いまし

【新刊】説得力のある話し方ということ ひろゆきの論破力でした。 ひろゆきさんの考え方は勉強になります。 必ず何個かは私生活で取り入れていこうと思えることが見つかります。 そういう意味で言うとコスパが良い本が多いんじゃないでしょうか。

今日の1分で話せる は、「論破力」を紹介します。筆者は、ひろゆきさん。テレビの討論番組に出演しては、討論相手を論破する姿をよく見かけていました。頭の体操というか、議論をする前に考え方を整理しておくのにちょうどよい「論破力」を、1分で話せる内容で紹介します!

【書評】ひろゆき『論破力』感想!論破は目的じゃねーんだぞ! 2018年10月12日 【書評】ソウルケイジの感想!!父親の愛の物語に存在の影響力を痛感!! 2019年3月3日

おすすめ書籍 2018.08.12 2019.01.20 mayuzumi 【無敵の思考 書評】2chひろゆき氏のコスパ最強論。お金がなくても幸せになれる裏ワザ6つのルール!

『ひろゆき「論破力」は良書なのか?』 ひろゆきの新著である「論破力」が出版された。世に出ている感想を読むと概ね好評のようである。だが、逆にあまりツッコマれていないのも気になるところ。

2ちゃんやニコ動を手がけた西村博之(ひろゆき)氏が、論理的な考え方の基本や説得力のある話し方など、どんな場面でも役に立つ「論破力」を解説する一冊。ただただ、淡々と。 <紹介記事> 【書評:1315冊目】論破力(ひろゆき) 第10位:

こんにちは ミギマワルです(@migimawaru) 「論破力」を読みました。 この本の著者は2ちゃんねる(現5ちゃんねる)やニコニコ動画を開設したひろゆき(西村博之)さん。 くだけた文章で、とても読みやすくわかりやすかった。 総論

ひろゆきさんって超理攻めで相手を論破するイメージがあったので気になりました笑 なぜ、ひろゆき氏がベーシックインカムを主張するのかという理由の1つに、お金の心配がなくなって 【書評・要約】「ヤバイ集中力」を読んだら一生モノの集中力

Amazonでひろゆきの働き方 完全無双。アマゾンならポイント還元本が多数。ひろゆき作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また働き方 完全無双もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

匿名掲示板2ちゃんねるの開設者、西村博之ことひろゆきの新刊が発売されたようでその感想を書いてみようと思います。 ひろゆきの本は何度か書評を書いてきましたが『論破力』というタイトルはまさにひろゆきの代名詞にあたいする彼らしいタイトルです。

「2ちゃんねる」の元管理人として有名な、西村博之さんの著者である、「論破力」を読みました。ネットやテレビでよく論破しているところを見る西村さんの考えはとても勉強になりました。内容論破するには「説得力」論破には説得力が必要です。説得のためには

アベマtvで令和を迎えるにあたって、平成を振り返り、令和を考える特集番組でも、ひろゆきさんは、 事実から論理的に予測 を話されていました。 論破王 ともいわれている、ひろゆきさんが、 時代を先読みする思考法 で考える未来予測が書かれている本書。

日本最大級のインターネット匿名掲示板「2ちゃんねる」の創始者、ひろゆきの生い立ちから性格、名言・格言をまとめてみました。飄々とした彼の風貌からは伺い知れない鋭い目線や視点に驚かされます。あなたもひろゆきの経営者としての考え方を知り、仕事に生かしてみませんか。

落合陽一 「日本再興戦略」書評・感想. ひろゆき・『論破力』感想。日本の議論を正しくする方法がかかれていた! 森友問題を「職業としての政治」を読みながら見てみるーマックスヴェーバー 職業としての政治 . 渋沢栄一の経営教室 sクラス

ひろゆき/朝日新書 ビジネス誌『the21』編集部員による、ビジネス書以外の本の書評コーナー。今回は『論破力』を取り上げます。

それっぽいタイトルを描いてみました。書評です。 というのも積ん読が溜まっててこれをネタに出来ればと思ってまして、しかし書評の書き方が分からないので適当に書きます。 第一弾はひろゆきさんの論破力です。 論破力 (朝日新書) 作者: ひろゆき 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日

論破力に関してもひろゆきさんに太刀打ちできるレベルの人はほぼいない状態です。 アインシュタインのような天才か?と言われれば疑問ではありますが、現代社会での生き方・ディベート力的な面では天才と呼べる人物なのかもしれません。 この記事を

【2019年】ひろゆき・西村博之のおすすめ本ランキング10冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介! おすすめ本│『論破力』ひろゆき(西村博之)